QuantX Columns

週刊マーケット・レポート 4月12日

市況概要 先週の世界の株式市場は、S&P500とダウ30が史上最高値を更新するなど、米国株を中心に上昇を続けました。債券市場の安定化を受けて投資家が成長株に回帰したことから、テクノロジー・セクターは4%以上の上昇…

続きを見る

週刊マーケット・レポート 4月5日

市況概要 第2四半期の世界の株式市場は、S&P500が節目の4000ドルを突破するなど、力強い上昇で幕を開けました。債券利回りの安定により、ナスダック100が3%近く上昇するなど、テクノロジーおよび成長株がアウト…

続きを見る

週刊マーケット・レポート 3月29日

市況概要 先週の世界の株式市場は、四半期末に株式から債券へのリバランスが行われたため、序盤は売り圧力がかかり、まちまちの展開となりました。しかし、米国の主要な株価指数は損失を解消し、S&P500とDow30がとも…

続きを見る

週刊マーケット・レポート 3月22日

市況概要 先週の世界の株式市場は、経済の過熱を懸念する声が投資家の間で根強く残っていることから、幅広く下落しました。米国の主要株価指数(S&P500、Nasdaq100、Dow30)は、水曜日のFOMCで米連邦準…

続きを見る

週刊マーケット・レポート 3月15日

市況概要 先週の世界の株式市場は、米国で1.9兆ドル規模の景気刺激策が可決されたことを受けて、リスクが後退したとされ、幅広く上昇しました。S&P 500種構成銘柄は2.7%、ダウ30種構成銘柄は4.1%の上昇とな…

続きを見る

週刊マーケット・レポート 3月8日

市況概要 先週の世界の株式市場は、世界経済の過熱が懸念される中、テクノロジー関連株や成長株に売り圧力がかかっていることから、混戦模様となりました。ナスダック100は1.7%下落しましたが、S&P500とダウ30は…

続きを見る

週刊マーケット・レポート 3月1日

市況概要 世界の株式市場は、インフレ懸念や債券利回りの上昇が続く中、全般的にマイナスとなりました。米国の主要株価指数は軒並み赤字となり、ナスダック100はテクノロジー株の売り圧力が強かったため、再び5%以上の下落となりま…

続きを見る

週刊マーケット・レポート 2月22日

市況概要 先週の世界の株式市場は、米国の主要株価指数がインフレ懸念の影響を受けて下落したため、混戦模様となりました。S&P500は0.7%下落し、ナスダック100はテクノロジー株の売り圧力を受けて1.6%下落し、…

続きを見る

週刊マーケット・レポート 2月15日

市況概要 世界の株式市場では回復基調が続き、米国の株価指数は大統領記念日の長期休暇に向けて過去最高値を更新しました。S&P500、ダウ30、ナスダック100はいずれも1%以上の上昇となり、特にテクノロジー、金融、…

続きを見る

週刊マーケット・レポート 2月8日

市況概要 世界の株式市場は、米国の主要株価指数が上げてGameStopによる損失を帳消しにしたことから、力強い回復基調を展開しました。S&P500とナスダック100は約5%の上昇で過去最高値を更新し、小型株指数の…

続きを見る