QuantX Columns

週刊マーケット・レポート 3月1日

市況概要 世界の株式市場は、インフレ懸念や債券利回りの上昇が続く中、全般的にマイナスとなりました。米国の主要株価指数は軒並み赤字となり、ナスダック100はテクノロジー株の売り圧力が強かったため、再び5%以上の下落となりま…

続きを見る

週刊マーケット・レポート 2月22日

市況概要 先週の世界の株式市場は、米国の主要株価指数がインフレ懸念の影響を受けて下落したため、混戦模様となりました。S&P500は0.7%下落し、ナスダック100はテクノロジー株の売り圧力を受けて1.6%下落し、…

続きを見る

週刊マーケット・レポート 2月15日

市況概要 世界の株式市場では回復基調が続き、米国の株価指数は大統領記念日の長期休暇に向けて過去最高値を更新しました。S&P500、ダウ30、ナスダック100はいずれも1%以上の上昇となり、特にテクノロジー、金融、…

続きを見る

週刊マーケット・レポート 2月8日

市況概要 世界の株式市場は、米国の主要株価指数が上げてGameStopによる損失を帳消しにしたことから、力強い回復基調を展開しました。S&P500とナスダック100は約5%の上昇で過去最高値を更新し、小型株指数の…

続きを見る

週刊マーケット・レポート 2月1日

市況概要 世界の株式市場は昨年10月以来の最悪の週となり、ヘッジファンドの流動化の憶測を呼んだGameStop株の騒動を受けて米国の株価指数が暴落しました。S&P 500、ナスダック 100、ダウ 30 はいずれ…

続きを見る

週刊マーケット・レポート 1月25日

市況概要 先週の世界の株式市場は、バイデン大統領の就任を祝った米国株に牽引されて、全般的に上昇しました。S&P500は2%上昇した一方で、ナスダック100はテクノロジーセクターの再強化により4%の上昇とアウトパフ…

続きを見る

週刊マーケット・レポート 1月18日

市況概要 先週の世界の株式市場は、木曜日にバイデン氏の景気刺激策が発表された後、米国の株価指数が利食い売りに見舞われたため、混戦模様となりました。S&P500は1.5%下落し、ナスダック100は2%以上の下落とな…

続きを見る

週刊マーケット・レポート 1月11日

市況概要 世界の株式市場は、米国の主要株価指数がジョージア州の上院選で民主党が勝利したことを祝って2%程度の上昇となったことから、2021年を力強い上昇でスタートしました。再度の財政刺激策の見通しを受けて、 市況産業株と…

続きを見る

週刊マーケット・レポート 1月4日

市況概要 年内最後の取引週の世界の株式市場は、米国の主要指数が2020年を締めくくるために過去最高値で取引を終えたため、上昇しました。S&P500、ダウ30、ナスダック100はいずれも1%強の上昇となりましたが、…

続きを見る

週刊マーケット・レポート 12月28日

市況概要 世界の株式市場は、米国の主要指数がほとんど横ばいであったため、静かなクリスマスシーズン市場となりました。 S&P500とナスダック100は約0.1%の下落でした。今週の注目は小型株指数のラッセル2000…

続きを見る