QuantX Columns

週刊マーケット・レポート 6月27日

市況概要 先週、世界の株式市場は力強い回復ラリーを展開しました。景気後退の危機に対する懸念が、FRBが引き締め策にそれほど積極的でないとの楽観論によって相殺され、米国株式市場が前週の損失を帳消しにしたことがその主な理由で…

続きを見る

週刊マーケット・レポート 6月20日

市況概要 先週、米連邦準備制度理事会(FRB)が短期金利を1994年以来最大の75bps引き上げ、世界の株式市場は急落しました。米国株はS&P500、ダウ30、ナスダック100がすべて5~6%下落し、下落を先導し…

続きを見る

週刊マーケット・レポート 6月13日

市況概要 先週、世界の株式市場は、予想を上回る消費者物価指数の発表により、インフレがピークに達したのではないかという期待を裏切られ、大きく下落しました。米国株はS&P500、ダウ30、ナスダック100がいずれも5…

続きを見る

週刊マーケット・レポート 6月6日

市況概要 先週の世界の株式市場は、まちまちの経済指標と、複数の大企業CEOによる経済への悲観的なコメントを受け、ほぼ全面安となりました。米国株は前週の華々しい上昇の後、小幅に値を戻し、S&P500、ダウ30、ナス…

続きを見る

週刊マーケット・レポート 5月30日

市況概要 先週の世界の株式市場は、7週間の連敗を見事に止めた米国株に牽引され、全般的に上昇しました。インフレがピークに達したという新たな楽観的な見方から、S&P500、ダウ30、ナスダック100はいずれも6%以上…

続きを見る

週刊マーケット・レポート 5月23日

市況概要 先週の世界の株式市場は、アジア市場が再び強さを取り戻したものの、7週連続で下落した米国株の売りが続いたため、まちまちの展開となりました。S&P500とダウ30はさらに3%下落し、ナスダック100は4%以…

続きを見る

週刊マーケット・レポート 5月16日

市況概要 世界の株式市場は、予想を上回る消費者物価指数の発表を受けてスタグフレーションへの懸念が強まる中、ほぼ全面安となりました。米国株は6週連続の下落となり、S&P500、ダウ30、ナスダック100はいずれも2…

続きを見る

週刊マーケット・レポート 5月9日

市況概要 世界の株式市場は、米連邦準備制度理事会(FRB)による2000年以来最大の利上げを受け、ほぼ全面安の展開となりました。米国株は5週連続で下落し、ナスダック100は1%下落し年初来安値を更新、ダウ30とS&amp…

続きを見る

週刊マーケット・レポート 5月2日

市況概要 先週の世界の株式市場は、4週連続で下落し、2002年以来4月としては最悪の事態となった米国株を筆頭に、ほぼ全面安の展開となりました。S&P500とナスダック100は3%以上下落し、年初来安値を更新、ダウ…

続きを見る

週刊マーケット・レポート 4月25日

市況概要 先週の世界の株式市場は、米連邦準備制度理事会(FRB)による今後のFOMCでの積極的な金融引き締めへの懸念が強まり、全面安となりました。米国株はS&P500が-3%近く、ナスダック100が-4%近く下落…

続きを見る

© Smart Trade Inc.