2018/07/23

本当に暑い、ではなく熱い日が続いておりますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
とうとう都内で観測史上初の40度になったそうです。体調管理に十分ご注意くださいませ。


QuantX Store: 株価予想アルゴリズムを購入できるプラットフォーム。

QuantX Factory: Pythonでアルゴリズムを開発・販売できるプラットフォーム。


この記事のタイトルにもなっておりますが、Factoryのコーディング画面でバックテストを行う際に、バックテスト開始の6ヶ月前からデータを取得するような変更を行いました。
具体的にどういったときに役立つのでしょうか。

移動平均を用いたアルゴリズムを作成する場合

例えば、移動平均のアルゴリズムを用いてバックテストをする場合、ある程度まとまった期間のデータを用いてシグナルを生成します。

QuantX Factory内では、これまではバックテストを開始してから、当該移動平均アルゴリズムで必要なデータが集まらないとシグナルが出ないということが起こっていました。

しかし、今回のリリースでバックテストを開始した日から6ヶ月前のデータを取得できるように変更したので、バックテスト開始してすぐにシグナルを出すことができるようになりました!

かなり便利になりました(´∀`*)


バックテストに必要なデータも前倒しでゲットできるようになりました。今までうまくシグナルが出せなかった方も、再度お試しくださいね!


今後とも、QuantX Factoryをよろしくお願いいたします!
また、アルゴリズム勉強会も毎週水曜日に開催しておりますので、お気軽にご参加くださいね✬


また、Pythonエンジニアなど採用もおこなっておりますので、ご興味ある方はWantedlyをごらんください!